参加するだけじゃもったいない!楽天お買い物マラソン攻略のヒミツ

参加するだけじゃもったいない!楽天お買い物マラソン攻略のヒミツ

月に1~2回開催されるお買い物マラソン。

楽天市場のイベントの中で、スーパーSALEに次いで注目される人気のイベントです。

楽天出店店舗様なら必ずチェックされていると思いますが、もしかするとまだまだできることがあるかもしれません!

お買い物マラソンでどんな対策をしていいか分からない、なんとなく参加だけしている、売り上げが伸び悩んでいる…。

そんな店舗様に向けて、お買い物マラソン時にどんな対策をすればいいか、どんな施策が有効かをまとめてみました。

お買い物マラソンでは何を目指す?

イベントに参加する施策で一体何をするか、というと勿論、売り上げを上げることだと思います。

ですがそれでは、ちょっと目的が漠然とし過ぎている気がしますね。

では、お買い物マラソンとは一体どんなイベントなんでしょうか。

楽天お買い物マラソン

楽天お買い物マラソンは、購入したショップの数によってポイントの還元率がアップするというシステムのイベントです。

出典:楽天市場

単純計算で、10ショップでの買いまわりをすることで最大ポイント10%という高い還元率になるのです。

ここでポイントを大量に手に入れるため、狙った商品をセール価格で購入するスーパーSALEと違い、いろいろな店舗を探して購入するユーザーが増えるイベントでもあります。

つまり、ショップ側にとっては新規顧客を獲得する最高のチャンスでもあるのです。

また、以前に購入されてから間隔の空いたユーザーに対してアプローチをする絶好の機会でもあります。

お買い物マラソンのポイントアップは楽天原資となるので、新規顧客獲得にこのイベントを活用しない手はありません。

お買い物マラソンで新規顧客を増やし、次のマラソンや楽天スーパーSALEでの売上アップに繋げていきましょう。

まずは最低限のイベント施策を

ポイント負担が楽天側になるお買い物マラソンなので、まずは「買い回りに参加している」ことを認知してもらいましょう。

バナーを設置する

いつも楽天が配布しているキャンペーンバナーだけは設置しているけど……という店舗様。

まずはそれでOKです!

これで、自店舗が買い回りキャンペーンに参加しているということを分かってもらえます。

ただこれだけではユーザーにメリットがないので、店舗サイドで色々施策を打ち出していきましょう。

ポイント変倍を行う

楽天原資のポイントだけではなく、ショップ側でもポイントの変倍設定を行いましょう。

ポイントアップ狙いのユーザーが多いお買い物マラソンなので、商品価格の値下げをするというよりはポイント変倍の方が有効です。

また、すべての商品にポイント変倍を設定する必要はないので、目玉となる商品を決めましょう。

ポイントアップ商品への誘導を行う

ポイント変倍商品を設定したら、次はPC、スマートフォンのトップページからの誘導を行いましょう。

特集ページを作成するのがいいのですが、そこまで手が回らない、という場合はカテゴリを設定し、そこにポイント変倍設定をした商品を登録します。

そのカテゴリページへバナーで誘導しましょう。

また、その設定も大変、という場合ですがポイント変倍設定の際に商品名に「ポイント2倍」「ポイント10倍」などのキーワードを入れておき、バナーから検索結果に誘導する方法もあります。

一番設定しやすい方法を選んでくださいね。

クーポンの発行

新規顧客獲得のためにクーポンの発行も有用な手段となります。

こちらも簡単なバナーを作成し、クーポンページへの誘導を行いましょう。

また、お買い物マラソンのクーポン配布ページに店舗名が掲載される方法などもあります。

ぜひこちらの方法もRMSの管理画面から調べる、楽天ECCへ問い合わせてみるなどしてみてください。

出典:楽天市場

メルマガ配信を行う

お買い物マラソンは新規顧客獲得の機会となるイベントですが、リピーターであるお客様や以前購入されてから期間が空いてしまったお客様へのアプローチにもなります。

メルマガ会員となっているユーザーは、少なくとも店舗で取り扱っている商品に興味がある方なので、お買い物マラソンの告知が解禁されてからメルマガが届くように、配信の予約を行いましょう。

この際、告知解禁前にメルマガを配信してしまわない様に気を付けてください。

商品画像や商品名を変更する

店舗を既に知っているユーザーにはメルマガやショップページでの告知が行えますが、そうではなく買い回りの店舗を探しているユーザーにとって、あなたのお店は「知らないお店」です。

まずお店を知ってもらう手段として、先に述べたようなクーポン配布ページに店舗名を掲載されるなどがありますが、もっと簡単なのは楽天市場内での検索結果に表示されるです。

これは楽天市場内での検索SEO対策が必要になりますが、それでも設定しないよりはする方が断然有利になります。

検索結果に表示された時に、「ポイントアップしている商品だ」とすぐに分かってもらえるような商品名に変更したり、商品画像(1枚目の、検索結果に表示されるサムネイル画像)にポイント変倍中であることなどを分かりやすく表記しましょう。

この際、サムネイル画像の規約に引っ掛からないように設定することも大切です。

お買い物マラソンの後に

お買い物マラソン開催中に新規顧客を獲得出来たら、開催後にきちんとリピーターになって頂けるように「育てる」必要があります。

アフターフォローとしてポイント失効前にメルマガで告知をしたり、お買い物マラソン開催中以外にも定期的なクーポン配布などを行いましょう。

先に述べた通り、スーパーSALE前にお買い物マラソンで新規顧客となったユーザーへアプローチすることも大切です。

お買い物マラソンは新規顧客獲得の大きなチャンスです。

ポイント変倍・セール価格などを設定する場合は目玉商品をいくつか決めて目に留まりやすいような施策を行いましょう。

その際、目玉となる商品は「送料無料のもの」「お試しセット」「低価格商品」などが良いです。

利益にならないし、手間ばかりかかって大変!と思ってしまうかもしれませんが、お買い物マラソンは実店舗でいうところの季節のセールやイベント会場に出店する店舗のようなものです。

自店舗を知ってもらい、顧客になってもらうための機会と捉えて無理なく、効率的に施策を行えるようにスケジュールを立てましょう。

株式会社オタツーではネットショップの運営代行のほかに、制作のスポット代行なども行っております。
お買い物マラソンの設定をしてほしい、マラソン用の規格ページや画像を作って欲しいなどの内容も、ぜひお気軽にご相談ください!

ご相談・お見積りのお問い合わせ
問い合わせる